FC2ブログ

占い好きなわたしが占い師を目指すブログ

占いが好きで、本業の傍ら、占いの勉強をマイペースにしています。占いの魅力や勉強で読んだ占い関連の本や実際占ってみた結果なんかを書き綴っていきます。

親孝行したい時には親はなし。

こんにちは♪

やっと休日、のんびりタイムを満喫中です。

突然ですが、皆さんは、親孝行ってしていますか!?

わたしは・・・
恥ずかしいほど、親孝行ができておりません(-_-;)

さいわい、親のまじめな性格を引き継いで、道を踏み外すことはなかったのですが、
子供の頃は学校に行きたくないとよく泣いていましたし、
離婚もしてしまいましたし、
メンタルやんで仕事すらいけない時期もありましたし、、、
ここには恥ずかしくて書けませんが、もっと他にもたくさん迷惑をかけました。

親に心配ばっかりかけています。

大人になっても、親から見たら子供はいつまでも子供。

たまには、ほっといてほしいと思うことも多々ありますが、これってきっと、贅沢な悩みですよね。

本当に見放されたら、、、と思うと、目の前が真っ暗になる事でしょう。

30超えてもまだまだ精神的には子供です、恥ずかしいですが・・・。

私も親になり思うのが、とにかく子供のことが、色々心配です!

自分は干渉されるの嫌いな癖に、やっぱり、子供に干渉してしまいます笑

これがきっと愛なのでしょう!!。゚(゚^∀^゚)σ。゚

どんなに迷惑と心配をかけても見放さない親に心から感謝します。

恥ずかしいので、言葉には出せませんが(;'∀')

ですが、言葉に出さないと伝わらない。

伝えないと後悔します!

勇気を出して、「ありがとう」の言葉を伝えなくちゃ。

親孝行したい時には親は無し」

今日で、父がなくなって7年。

月日だけが流れています。

反抗ばっかりしていた自分を後悔しています。

いなくなってはじめてわかる偉大さ、ありがたみ。

いなくなってからも、いつも、見守られている感じがします。

「本当にありがとう。」
関連記事

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2018/02/25(日) 14:57:37|
  2. 雑談
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する